ミュージシャンや作曲家、音を奏でるプロをめざす人のための学科です。

学内には、プロ仕様の機材や練習室、イベントホールが完備され、現場を意識した本格的な学びが可能です。

理論的に学び、技術を磨き、本番さながらの体験で実践的な経験を積み上げていきます。

自分の音楽を思いっきり追求し、デビューにつながるたくさんのプロ、業界関係者と出会える学科です。

ミュージシャン専攻ギター

サウンドにキミの

個性とセンスを!

ギターの演奏に必要な、ピッキングやフィンガリングなどの基本テクニックや、自分の個性を活かしたパフォーマンス力を身につけ、多彩な音色を表現できるギタリストを育てます。

Curriculum

【共通科目】

  • ●プレイレッスン
  • ●アンサンブルトレーニング
  • ●音楽知識
  • ●音楽史
  • ●作詞・作曲
  • ●編曲
  • ●プレイテクニック
  • ●アンサンブル実践
  • ●業界進出対策
  • その他就職対策科目

※教育効果を考慮して内容が一部変更となる場合があります。


【ギター】

  • ●コード、スケールの理解とアドリブ演奏アプローチ
  • ●音符、楽譜の読み方
  • ●リズムパターン、バッキングの修得
  • ●スタイルに合わせた技術指導
  • ●アンプ・エフェクターの音色研究

Field

ギター

ギター

基本のテクニックを駆使し多彩な音を表現しながら、個性を磨き、自分らしいパフォーマンスができるプロのギタリストをめざします。

Student’s Voice

KVAで一番自慢できるのは音響設備です。レコーディング室はプロミュージシャンも驚くレベル、クレアホールはライブハウスのような空気感があり、エスペランサ・ホールは現役のバンドがライブをすることがあります。ギターの技術向上はもちろん、作曲とその知識を学ぶことにも力を入れています。現役で活躍されている先生方が技術だけでなく、ミュージシャンとしてのあり方をプロ目線で指導してくださるのでとても勉強になります。

ミュージシャン専攻ベース

サウンドを支える

重要な役割を担う!

ベースはバンドのサウンドを支える重要なポジション。

的確なリズムを刻み、低音のグルーヴで曲の表情を豊かにします。

さまざまなリズムスタイルを学び、テクニックを実践的に身につけます。

Curriculum


【共通科目】

  • ●プレイレッスン
  • ●アンサンブルトレーニング
  • ●音楽知識
  • ●音楽史
  • ●作詞・作曲
  • ●編曲
  • ●プレイテクニック
  • ●アンサンブル実践
  • ●業界進出対策
  • その他就職対策科目

※教育効果を考慮して内容が一部変更となる場合があります。

【ベース】

  • ●コード構成音からのフレーズ作成実践
  • ●リズム・グルーヴトレーニング
  • ●指盤上でのスケールの徹底理解
  • ●グルーヴ研究(ドラムとの合同授業)
  • ●エレキベース、ウッドベース(コントラバス)奏法

Field

ベース

ベース

アンサンブルのかなめとなる重要なポジションとして、的確なリズム刻みと印象的なグルーヴを作る技術を身につけます。

Student’s Voice

設備が完備されていて、中でもパソコンとスタジオが自慢です。各楽器ごとに練習できる部屋があり、アンプも多種揃っています。一番のオススメはレコーディング室。空いている時は無料ですべて借りられます。博多駅から近く、通学もとても便利です。ライブする機会やCDを作る企画などが定期的にあり、全員が目標に向かって頑張っています。先生方はみんな第一線で活躍されているプロで、こんな環境で学べて毎日がとても楽しいです。

ミュージシャン専攻キーボード

多彩なスタイルで

豊かな音色を表現。

バンドやソロでのキーボード、シンセサイザーの操作方法、演奏テクニックを修得します。

ミュージシャンとしての表現力やライブパフォーマンスも学び、自分の個性を磨いていきます。

Curriculum


【共通科目】

  • ●プレイレッスン
  • ●アンサンブルトレーニング
  • ●音楽知識
  • ●音楽史
  • ●作詞・作曲
  • ●編曲
  • ●プレイテクニック
  • ●アンサンブル実践
  • ●業界進出対策
  • その他就職対策科目

※教育効果を考慮して内容が一部変更となる場合があります。

【キーボード】

  • ●ピアノ、オルガン、シンセサイザーなど楽器・音色ごとの演奏スタイル実践
  • ●コード、スケールの理解から楽曲へアプローチ
  • ●さまざまなジャンルのバッキング演奏、アドリブ演奏を学ぶ

Field

キーボード

キーボード

キーボードやシンセサイザーの音色の設定や操作方法、基礎テクニックから、ライブでのパフォーマンスを実践的に身につけていきます。

Student’s Voice

他県からの入学者が多く、先生も学生もおもしろい感性を持っているので、毎日ワクワクしながら勉強しています。スタジオや機材も充実していて、放課後に自由に使えるのもいいですね。今、頑張っているのは作曲です。すごく楽しくて、音と音がかみ合った時はゾクゾクテンションが上がっていきます。プロとして活躍している先生方の演奏はとてもうまく、一生懸命練習をしていつかは先生を乗り越えたいと思っています。

ミュージシャン専攻ドラム

的確なリズムを刻み

サウンドを支える!


バンドサウンドのベースとなるリズムを担う重要なポジション。

さまざまな音楽ジャンルのリズムを知り、基本のテクニック、リズムを的確に刻めるよう効率的な練習方法なども丁寧に教えます。

Curriculum

【共通科目】

  • ●プレイレッスン
  • ●アンサンブルトレーニング
  • ●音楽知識
  • ●音楽史
  • ●作詞・作曲
  • ●編曲
  • ●プレイテクニック
  • ●アンサンブル実践
  • ●業界進出対策
  • その他就職対策科目

※教育効果を考慮して内容が一部変更となる場合があります。


【ドラム】

  • ●楽曲理解のための基礎としてのソルフェージュ
  • ●ルーディメンツetc.基礎トレーニング
  • ●さまざまな拍子、リズムパターンの理解、実践
  • ●オリジナル楽曲へのリズムアプローチ
  • ●ラテンパーカッション、カフォンの奏法

Field

ドラム

ドラム

ロックやポップスなど多様なジャンルの基本リズムの技術と応用を学びます。曲のリズムを支える重要なパートとして技術を磨きます。

Student’s Voice

ドラムの授業ではドラムのレッスンだけでなく、将来についてなどいろんな話を聞いてもらったり相談することもあります。精神面や技術面等の相談にも乗っていただいています。ドラムの技術向上はもちろん、空いている時間に好きな歌の練習もしています。先生からやりたいことを一つに絞らず、いろいろチャレンジした方が勉強になるとアドバイスされました。興味のあることを勉強しながら、やりたいことを見つけたいと思っています。