プロ仕様の機材が夢を育む。

九州ビジュアルアーツで、キミたちが使う機材はすべてがプロ仕様。業界の現場さながらの施設は、確かな目と必須の技術を強化するのにぴったりです。もちろん、はじめは誰もが初心者。わからないことは授業でステップアップしながらマスターしていきます。

実習時間をはじめ、休憩時間や放課後を利用して自由に練習を積むのもOK。あふれる意欲を刺激する満足度の高い設備です。

1
2
3
4
5
6
1
300人収容のライブスペース「エスペランサ・ホール」
2
ミキシング・トレーニングルーム
3ドラム・レコーディング・ブース(アビリティ)
4DTMルーム
5PRO TOOLS・デジタルレコーディングシステム
6レコーディング・ブース
7
8
9
10
11
12
7
九州随一の学内レコーディングスタジオ Toft ASudio Design社ATB32 PRO TOOLS HDX (32 in/32 out)
8
録音スタジオ
9デジタルビデオスイッチャー
10ボーカルブース
11KONA3 HD編集ルーム
12映像編集室
13
14
15
16
17
18
19
13
Vスタジオ
14
アニメスタジオ
15アニメ制作システム 3d Studio Max・液晶タブレット(3)、Photoshop・RETAS・After Effects搭載PC(4)
16
17Digital Audio Workstation TASCAM SX-1
18演技スタジオ
19デジタル編集室
20
21
22
23
24
25
20
声優・音楽スタジオ
21
フォトスタジオ
22大型ビューカメラ
23フィルム撮影台
24ステージライティング機材
25写真暗室
26
27
28
30
29
31
26
ギャラリー
27
B館学生ホール
28総合校舎1号館(A館)
29九州ビジュアルアーツ校舎(B館)
302号館(C館)
31新実習棟